メンテナンスリース(保守料代理回収)

特徴

東銀リースが保守会社保守委託契約を締結することを前提に、ファイナンスリース、オペレーティングリース等のリース契約にリース物件の保守サービスをオプションとしてセットでサービスを提供する取引です。保守契約をリース契約に付帯させることにより、リース契約と保守契約を一体として管理し、また保守サービス料金を含めて定額でリース料としてお支払いいただくことができます。

スキーム図

メンテナンスリース(保守料代理回収)

メリット

1. 物件使用の安全性をサポート

保守サービスをオプションとして付けることにより、万一の物件損傷、不稼働時に迅速な復旧に対応できます。(保守サービスの内容は保守委託契約で定められた範囲となります。)

2. 支払い事務をサポート

東銀リースにリース料とあわせて保守料金をお支払いいただくことにより、支払先が1本化され支払事務が軽減されます。

3. 保守会社からのダイレクトサポート

保守を必要とされる場合、東銀リースを経由する必要はありません。お客さまより直接保守会社に連絡をしていただくことで迅速に対応することができます。

4. 事務手続きをサポート

固定資産税の申告・納付、物件廃棄手続き、減税・助成制度のサポート等通常のファイナンスリースのメリットは同様に享受することができます。

対象物件

情報関連機器、事務機器、産業機械、土木建設機械、輸送用機器、商業設備、医療機器、検査測定装置、環境・エネルギー設備等

物件の所有権

東銀リース(貸主)

物件の管理保守

東銀リース(貸主)が保守会社に委託。

中途解約

原則不可

満了処理

リース期間が終了する3か月前に東銀リースからお客さまへ満了の通知をお送りし、リース期間終了後のリース物件の取り扱いについて以下のいずれかをお選びいただきます。物件が返却された場合には、東銀リースで有価物と廃棄物を仕分けし、廃棄物については環境関連法令に則り適正に廃棄処分いたします。尚、保守契約はリース期間終了と同時に終了いたします。

  • 物件を継続使用される場合、「再リース契約」に移行。保守契約を更新することも可能です。
  • 物件を継続使用されない場合、「リース物件を東銀リースの指定場所に返却」

お問い合わせ窓口

営業戦略部(スキームについて)
TEL. 03-3270-5275
資産管理部(満了手続きについて)
TEL. 03-3270-5267
ページの先頭へ戻る